皆楽園って?

  • 和歌山(岩出市・紀の川市・和歌山市)介護・福祉サービス事業所 皆楽園
  • 皆楽園概要
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

皆楽園って?

皆楽園トップページ > 知る > 皆楽園って?

皆楽園ってどんなところ?

皆楽園は1981年に設立された社会福祉法人です。地域における社会福祉の推進を図るため、高齢者福祉分野を中心に事業を展開してきました。2004年には知的障がい者更生施設PURE皆楽を開設し、障がい者福祉分野でも事業を展開しています。 皆楽園の詳細

皆楽園とは

上に戻る

皆楽園の介護・福祉サービス

介護サービスでは居宅介護(居宅介護支援訪問介護通所介護短期入所生活介護)と施設介護(介護老人福祉施設)、地域密着型(認知症対応型共同生活介護)のサービスをおこなっています。

福祉サービスでは知的障がい者更生施設等のサービスをおこなっています。

皆楽園の介護・福祉サービス

皆楽園の介護・福祉サービス

上に戻る

皆楽園の事業所のご案内

皆楽園には以下の事業所があります。

  • 特別養護老人ホーム(2か所)
  • 居宅介護支援事業所(4か所)
  • 訪問介護事業所(1か所)
  • 通所介護事業所(8か所)
  • 認知症対応型共同生活介護事業所(3か所)
  • 知的障がい者更生施設(1か所)

皆楽園の事業所

皆楽園の事業所

上に戻る

皆楽園の介護サービスを利用するには

介護サービスを利用するにはまず申請をしなければなりません。申請をしなければ介護サービスを利用することはできません。

申請から介護サービス利用までの手続きは居宅介護支援事業所の介護支援専門員(ケアマネジャー)に依頼することができますので、 介護相談専用フリーダイヤル(電話番号:0120-605-417)にてお問い合わせ下さい。メールフォームからのお問い合わせも可能です。

申請から介護サービスを利用するまでの一般的な流れは以下の通りです。

皆楽園へのお問合せ

皆楽園とは

申請から介護サービスを利用するまで

1.申請する 介護の必要度を判定してもらうために、市町村の窓口に要介護認定(要支援認定)の申請書を提出します。
2.認定調査を受ける 介護支援専門員(ケアマネジャー)などの専門調査員が家庭を訪問し、本人の心身の状態や日常生活の自立度などを認定調査票に記入していきます。かかりつけ医がいる場合は、かかりつけ医の意見を求め、いない場合は市区町村の指定医の診断を受けることになります。
3.認定審査 認定調査票をもとにコンピュータで一次判定をした結果と、かかりつけ医の意見書をもとに介護認定審査会で介護の必要度を総合的に審査します。介護が必要と認定されたときは、要支援1または2、要介護1~5のいずれかに認定されます。
4.結果の通知が届く 介護認定審査の結果が記載された介護保険証が市町村から本人に届きます。通常は申請から30日以内に届くことになっています。
5.介護サービス計画
(ケアプラン)を作成する
介護が必要と認定された場合は、介護支援専門員(ケアマネジャー)に介護(又は介護予防)サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼する必要があります。 介護支援専門員(ケアマネジャー)は、どんなサービスを、どの事業者から、どんなスケジュールで利用するのがいいか、本人や家族と相談しながら介護サービスの利用計画を立てます。
6.介護サービスを利用する 介護(又は介護予防)サービスを提供している事業者と契約し、介護(又は介護予防)サービス計画(ケアプラン)にそって介護(又は介護予防)サービスを利用します。

皆楽園について知る

お問い合わせ